カテゴリー別アーカイブ: 雑談

Vocabularies

生徒さんや保護者の方から、単語が覚えられないというご相談をよくいただきます。特に中学生になって、学校の授業のペースが速くなり覚えきれない、というものが多いです。

覚え方には色々な方法があり一人一人やりやすい方法は違うと思いますが、単語はただ覚えるだけ(input)ではなく、使えるようになって(output)ようやく覚えたと言えるのではないでしょうか。

私が生徒さんにお勧めしている勉強方法です。

1日で覚える単語数を決めたら、まずは書き取り練習。ひたすらアナログですが、これ重要。ぶつぶつ発音しながら書きます。発音することによって音と文字が一致します。英語日本語繰り返します。

そして、その次はその単語を使って自分で文章を考えて書いてみます。例文をまねした簡単な文でよいのです。例えば “What” を練習していたら “What’s this?” など。その日に覚えた単語をいくつか使って1つの文を作ってもいいですね。

次の日に覚えているかのチェックをします。英語日本語ぶつぶつ発音しながら書いてみましょう。今度は前日書いた文とは違う文を書いてみます。出来なかった単語はまたぶつぶつ発音しながら練習です。

確認できたら新しい単語をまた覚えます。この繰り返し。週末には1週間で覚えた単語の総復習です。

語彙力がついてきたら、類義語、対義語、派生語なども一緒に覚えると、ぐぐっと語彙力アップします。

1度で覚えられないのが普通なのです。地道に何度も反復練習あるのみです。

Practice makes perfect. 継続は力なり。

 

 

Happy New Year!

あけましておめでとうございます。新しい一年が始まりました。

“Children are born with wings, teachers help them to fly.”

「子供は翼を持って生まれてくる。そして、教師が飛べるようにしてくれる。」

今の子供たちが大人になる頃には、今以上に英語の必要性が問われるようになることでしょう。日本国内だけでなく海外で活躍する人も多くなる時代に、英語を苦手とせずに、普通に使うことが出来るようになって欲しいと思います。

英語が出来るようになれば自分に自信が持てるようになる、世界が大きく広がっていく。教室を始めた時からの考えですが、大きな可能性を秘めた子ども達が世界に羽ばたく手助けが出来れば幸せです。

今年も皆さまにとって素晴らしい年になりますように。                    

英検Jr.終わりました

今年度からの新たな試みである、英検Jr.の受験が先日終わりました。

エレメンタリークラスに在籍している小学生(一部幼稚園生)のほとんどの生徒さんが今回チャレンジしてくれました。英検対策レッスンを数回開催して問題形式に慣れてもらいましたが、既知の単語が多かった為、ゲーム感覚で楽しんで試験に臨めたようです。いつもの教室でいつものお友達と一緒に受けれたことも、緊張を和らげてくれた要因だったことでしょう。

当教室で使用しているテキストの”Learning World Series”(アプリコット出版)は、幼稚園から中学までの12年間の間に、スパイラル学習でバランス良く英語力をつけていけるように考えられた教材です。今回受験された生徒さんは英語学習を始めて1~2年のお子さんが多かったのですが、十分にヒアリング力と語彙力がついていました。嬉しい限りです。小学5年生頃に使用するテキストは英検5級に対応した内容となっておりますので、皆の今後がとても楽しみです。

英会話教室に通って楽しく英語を学んでいるうちに、英検を受験できるほどの英語力が自然とついていく、とても素敵なことだと思います。そうなってもらえるように、私も精一杯指導していきたいと思います。

がんばった後のご褒美でアイスを買ってもらったよ、お菓子かってもらったよ、などの可愛らしい報告がたくさんありました。皆よくがんばりました!